「家じまい」

先日、札幌消費者協会、くらしと金融問題研究会でセミナーをしました。

「家じまい」とは、家や土地、財産の処分です。

誰でも必要、やらねば配偶者、子、兄弟、近隣に迷惑をかけます。

戸建、マンション、土地、借地、借家等、様々な財産があります。

所有者は誰か。もしかすると親の土地だと思っていたら、第三者と共有だったり、

兄弟の土地だったり。確かめましょう。空家、空地をなくしましょう。

まずは、自分の所有財産、相続の可能性がある財産など現状の確認と

権利の確認をしましょう。

その他、家の中の物、神棚や仏壇はどうしよう、価値のあるものかもしれないものは

どうしよう、などなど、各個別の事情で「家じまい」の進め方が異なります。

悩んでも始まりません。まずは、一度、ご相談ください。

「家じまい」をコンサルいたします。

ブログ記事カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP